お部屋について

本館と湯治館の違いは?
当館は本館と湯治館と2つの建物からなり、本館と湯治館は2階でつながっています。
本館は当館の歴史を刻む木造2階建ての建物です。部屋の造りや館内にかつての湯治場の風情を残しています。
湯治館は鉄筋4階建ての建物です。最上階の4階に「陰の湯」「陽の湯」があります。2階と3階には共同炊事場もあり自炊も行えます。
アメニティについて
お部屋には浴衣、タオル、バスタオル、歯ブラシが備えつけられています。
自炊湯治でのご利用の場合はタオルと歯ブラシのみのご用意となります。

▲メニューへ